風俗ではありがちな体験談を集めて掲載していますのでご覧ください。

風俗ではありがち!

デリヘルは便利です。

首を傾げる女性
私は彼女がいない時に、もぎたて風俗物語の体験談を読んで、よくデリヘルを利用していました。彼女が居なければ欲求不満に陥りますので、アソコが溜まりだしたら電話をかけて、デリヘルを呼んでイヤらしいことをして楽しんでいました。初めは、デリヘルを呼ぶことに不安や心配があったのですが、友達もよく利用しているのを聞きまして、そこからじゃ大丈夫だろうという風に思い、1回デリヘルを呼んでから、デリヘルにどっぷりはまってしまい、お金がある日は毎日デリヘル呼んではイヤらしいプレイを楽しんでいました。ただ料金がお金に裕福ではない人にとっては苦しいものがありましたが、それでもデリヘルの子とイチャイチャしたかったですので、仕事をとにかく休まず頑張りました。彼女が居ない人にとっては、本当にデリヘルの子と色々なプレイで楽しめますので、すごい便利です。料金が払えるのであれば、電話さえかければデリヘルの子を安心して呼べますので、欲求不満に陥ることはまずないと思いますので、私のように下半身が溜まりだしたらデリヘルを活用していってほしいです。

デリヘル嬢よ、1発で安堵するな

オレのデリヘルでのオキニ嬢は「とりあえず一発抜いたら、後は手を抜く」というところがありまして、最初の一発目に至るまではそこそこに頑張ってくれるのですよね。けれども一発抜けたら、「じゃ、後はなにする?」的に、一気に安堵したのがわかるのです。まあそれでもいいのですが、これがそこからがなかなかのおさぼり気味ですから、なかなか二発目へとは頑張らないのです。そこがちょっとイラつくポイントですね。とは言っても、これでも初見の際にはずっと頑張ってくれていたのですが、しかしながら回数を重ねるごとに、徐々にだれて来たのですよね。そのデリヘルにおけるオキニ嬢とは、話をしていても会話が続きますし、一緒にいて楽しいので良いと言えばいいのですが、しかしこちらとしては「○万円払ってんだから、3発は抜かせろ!いや、もっと言えば5発ぐらいでもいいぞ!」という気持ちがあるじゃないですか。ですから、1発で気合いを抜かないでいただきたいのですよね。